Loading...

法務 アドバイザー

森 和考

法務 アドバイザー
森 和考

国際弁護士

・弁護士登録後、M&Aやビジネス法務を主要業務とする大阪の法律事務所(弁護士法人Mercury General)等にて合計約6年間勤務後、英国を本拠地とする大手グローバルローファーム(Evercheds)のシンガポールオフィスにジャパンデスク責任者として常駐。
・シンガポールを中心にアジア法務に従事し、クロスボーダーM&Aやアジア進出・展開・統括に関するアドバイスを提供している。
・近年は、フィンテック等最先端ビジネス関連のアドバイザリー業務の比重が増えている。とりわけアジアにおける仮想通貨関連の依頼が多く、ASEAN各国の仮想通貨交換所の設立に関する規制アドバイス・当局との対応業務、ICOを行うに際して、各国の規制を踏まえたストラクチャリング、ホワイト・ペーパーのレビュー、SAFTや利用規約等各種必要書類の各国準拠法に基づいたドラフト、オピニオンの作成などの業務を提供している。